アタオ財布スリモ「ちょっと辛口」レビュー

アタオ財布スリモ「ちょっと辛口」レビューします

スリモ-1

 

↑↑上の小さい財布がスリモです。

 

キャッシュレス化に伴い財布も長財布から二つ折り、三つ折りと手のひらサイズのコンパクトサイズが市場に並ぶようになりました。

 

時代に合わせ、カード決済を主流にしましたが、お札を折ってしまうのに抵抗があるので、コンパクトサイズには抵抗がありました。そんな時期にアタオから発売されたスリモ。

 

個人的に好きなL字型の財布です。

 

実際に使用してみて「ん?」と思うところがあり、ちょっと辛口なレビューになりますが、最後までお付き合いくださいね。

 

【辛口】お札の角が少しだけ曲がる

スリモ-6-1

 

ファスナーを何度か開閉していると、お札の角が少しだけ曲がってきます。できるだけ真っすぐに近いお札を持ちたいので気になりましたね。

 

これは財布の構造上、仕方がないとのことでした。リモに比べて使い始めは違和感がありましたら、慣れると使いやすいです!

 

 

↓ 1000円札をいれたところ。余裕がありますね。
スリモ-2

 

↓ 5000円札を入れたところ。ほんの少しだけ余裕があります。
スリモ-3

 

↓ 10000円札を入れたところ。ピッタリですね。
スリモ-4

 

画像で見る限りファスナーを開閉しるたびに ” お札をかんでしまう ” と心配な方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが約1ヶ月、毎日使っていましたが

 

お札をかんだことは一度もありませんでした!

 

ただお札の入れ方にはコツがあって、奥に挟み込みように入れないと、ファスナーに引っかかる可能性があります。

 

繰り返しますが慣れれば感覚がつかめるようになり、スムーズに出し入れできます ♪

 

【辛口】ポケットの使い道が微妙

 

↓ポケットの左側の赤〇の部分(ミニポケット)
スリモ-7

 

カード半分くらいの長さなので、何を収納するか悩むところです。

 

鍵や薬、小銭......などありますが、私はお守りを入れています。

 

↓お守りを入れるのに丁度いい大きさでした。
スリモ-8

 

右側のカード入れは4枚~5枚がベストだと思います。
それ以上入れるとファスナーが締めづらくなるし型崩れを防ぎたいので、5枚入れてます。

 

カード入れの反対側のポケットが使いやすい

 

↓カードポケットの反対側のポケット
スリモ-9

 

カードをスライドさせるように入れると見やすくなり、よく使うカード2~3枚入れると使いやすいですね。カードポケットにいれるよりサッと取り出せるので気に入ってます^^

 

スリモ(Cielo=シエロ)の色を選んだ理由

Cielo(シエロ)は実際に見ると、ややグレーを混ぜたような青緑です。

 

青緑は夢の願望を叶え自由を手に入れやすい効果を期待できます。他には怒りや憎しみで疲れた心を癒してくれる色でもあり、自分らしくいられるようになると言われています。

 

購入前に画像をじっと見ていたら何となく落ち着くので選んでみました。

 

仕事のストレスで思うままにならなかった時に購入したので、疲れを癒してくれる色だと直観しましたね。この「何となく落ち着く」というのは、すでに癒されている証拠なので、個人的には選んで正解でした。

 

ミニ財布が欲しいけど厚みがでるのはイヤ、お札を折りたくない、という方にピッタリだと思います! 

 


 

さいごに

辛口レビューになりましたが ” お札を折らない長財布 ” は、鞄が小さい時や冬場にコートだけ羽織って近所のコンビニに行く時などには、ポケットにスッと入るので、とても重宝しています。

 

今回購入したスリモは撥水コート加工されてる本革なので、しっとりとした手触りが気持ちいいです! だんだん艶感も出てきています。なかなか市場では見かけない形の財布なのでレア感も、個人的にはとてもいい気分になります^^;

page top