ピンク色の財布は金運や人間関係をよくする効果あるってどうなの?

ピンク色の財布は金運や人間関係をよくする効果あるってどうなの?

ピンク色

 

ピンク色はカラーヒーリングや風水的にも、オススメの一色です。

 

ピンク色を「かわいい」と表現する方が多いということは、見た途端「幸せを感じる」ので、財布に選ぶとテンション上る瞬間が増えますね。

 

テンションが上がる、というのは大切なことで、ストレスを減らし全身のコンディションがよくなる効果を期待できます。

 

ピンク色を使わない手はないですね。

 

ピンク色のカラーヒーリング効果として

  • 愛情を補強する
  • 愛情深くなる
  • 血行がよくなる

以上の意味があります。

 

今回はピンク色のカラーヒーリング効果と風水的なことを解説します!

 

ピンク色は恋愛運アップにオススメの色

カラーヒーリングも風水的にも恋愛運アップ効果ありと伝えられています。

 

おそらくピンク色を見た時の効果からきているからでしょう。

 

愛情を補強する

愛情を補強できるのはピンク色と言われています。

 

ピンク色は心を大切にしたい、美しくありたい、女性特有の体のことが気になる場合に惹かれる傾向があります。

 

ピンク色を見ていると自分自身を大切にする気持ちが芽生え、人や自然をも大切にしたくなってきます。

 

 

他には幸福感を与えやすく、見ている人を元気にする効果もあると言われています。

 

これは赤色によるエネルギーの活性化と白色による浄化の癒しの作用があるからですね。

 

ピンク色には薄い色~濃い色まで幅広いですが、薄い色に惹かれるときは感受性が強くなり繊細になっている場合があります。

 

人の憎しみや怒りにビクビクしているかもしれません。子宮の色に近い、と言われているので無意識に ” 守られている ” 感覚がするかもしれませんね。

 

濃いめのピンク色に惹かれる時は、過去に愛情のことで傷ついている可能性があります。

 

けれども今は乗り越えて立ちあがる真っ只中にいるか、過去の事として受け入れていることでしょう。

 

パッと見て惹かれるピンク色がヒーリングになるので直観的に選ぶと、現在の心の状態を教えてくれます。

 

愛情深くなる

ピンク色は優しさと女子力を高め、幸福感をもたらしてくれる色なので、自ずと他者にも優しくなり愛情深くなる効果を期待できます。

 

愛情深くなると人を惹きつけますので ” モテ女子 ” の可能性大!

 

優しさは恋人へ向かうだけでなく、困っている人、悲しんでいる人、愛の言葉を必要としている人、そして何より自分自身へも向けられます。

 

全ての人をなくさめるのがピンク色なのです。

 

血行がよくなり肌を美しくさせる

自分が「かわいい」「きれい」と感じるピンク色を選んでみましょう。

 

血行が良くなり女性ホルモンを活発にする効果を期待できます。

 

すると肌はしっとり、目がうるうるしてくるので、ふんわりとした雰囲気になるでしょう。

 

財布だけではなく、メイク、洋服、ポーチ、手帳、文房具に選んでもいいですね。

 

風水的には「棚ぼた財布」といわれるけれど

風水-見出し

 

風水的にピンク色は人間関係を良くし、恋愛、結婚の運気アップと、仕事面でも他力本願でお金が増える「棚ぼた財布」と言われています。

 

おそらくピンク色を見ると幸福感を与えてくれる効果から由来しているのかな? と推測しています。

 

それから「他力本願で」というのは、一歩間違えれば ” 依存 ” になってしまうので、期待しすぎは気を付けたいですね。

さいごに

ピンク色のポイントとしては、見ていると幸福な気持ちになる効果を期待できることです。

 

幸福感が増せば
日々のストレスや過去の嫌な出来事などの心の負担が軽くなると思うのですが、いかがでしょうか?

 

心の負担が軽くなると体も健やかになる効果を期待できるでしょう。

 

▼ 自分だけの財布を探すなら ▼

 

⇒ JOGGOレビュ―はこちら

 

 

▼ ピンク色の財布を探すなら ▼

 

⇒ AETHER(エーテル)

page top