緑色の財布は金運を動かし落ち着きを届けてくれる

緑色の財布は金運を動かし落ち着きを届けてくれる

緑色

 

有名な占い師・ゲッターズ飯田さんや脚本家の中園ミホさん曰く

 

最強の金運アップ財布の色は

 

緑色とおっしゃっていますね。

 

緑色といえばオリーブグリーン、ミントグリーン、ライムグリーン、ターコイズグリーンなど、明るめ〜濃いめの色まで様々にあります。

 

この記事では、緑色の財布を選ぶ際に抑えておきたいことを、ご紹介します。

 

 

財運を動かすのは緑色

緑色は運気でいえば財運を動かし安定させる効果を期待できます。

 

明るい緑色(ミント、ライム、ターコイズグリーン)は色の効果として ” 安定、穏やかになる、疲労が和らぐ ” とされているんですね。

 

心が安定すれば、新しい仕事に挑戦する意欲が湧いてきたり、家庭の中でイライラすることが減ったりするので、物事がスムーズに運ぶようになります。

 

するとストレスが減ってくるので、お金は使うべきところに使い、節約が必要な時には無理なくできるようになるという日々を送りやすくなってきます。

 

金運が安定してくるわけですね!

 

まさに緑色のチカラが発揮されるわけです。

 

そこで ” 隠して守る ” 黒色の効果をプラスしていくと、財運(貯蓄)がアップするというプラスの効果も期待できます。

 

緑色は明るい色と濃い色どちらがいい?

緑色を選ぶ祭は ” 明るい色 ” が望ましいです。

 

というのは、明るい色は ” 光に近い ” です。

 

光に近い色といえば

 

  • 金色
  • 銀色
  • 白色

 

 

以上の2つがあります。

 

色の効果においてはマイナスの作用がない色なんですね。風水では「金色や銀色の財布は入ってくる金額は大きいが、出ていく額も大きい」とされています。

 

プラスマイナス・ゼロ、ですね。マイナスにならない、ということは金運が安定しているということです。

 

緑色と黒色を同時使いした財布が売ってないよ!

欲しい色の財布というのは、ありそうでなかったり、使い勝手が悪かったり......と選ぶのは案外難しいですね。

 

明るい緑色と黒色を同時使いした ” 好みとピタリ合う財布 ” というのは、楽天、アマゾン、メルカリ、ラクマをネットサーフィンしまくって、100以上の財布を見たけれど1個もありませんでした。

 

では、どうすればいいのかというと

 

財布の外側は明るい緑。内側は茶系色(濃いブラウン、べージュ、キャメル) を選んでみてくださいね。

 

茶色は大地や木の色であり見る人を落ち着かせ ” ぬくもり ” を感じさせてくれます。

 

緑色と同じ色の効果があるんですね。

 

ですから、ぜひ選んでみてはいかがですか?

 

財布の素材は天然素材を

財布の素材は、何といっても天然素材が一番です!

 

合成皮革やPVCより ” 肌触り ” が全然違い、触れていると落ち着くことでしょう。

 

そこで緑色と茶系色と天然素材の3つで作成された財布を、ご紹介します。

 

 

エーテル公式

 

↑AETER(エーテル)のターコイズグリーンです ↑

 

 

ターコイズグリーンは仕事運アップ、夢の実現を叶えてくれる効果を期待できます ♪

 

牛革のエナメルレザーでクロコダイルの型押し。高級感たっぷりです!

 

▼ こちらをクリック ▼

 

⇒ AETHER(エーテル)

 

 

緑色で金運アップを!

緑色は金運アップ! を風水ではなく ” 色の効果 ” からお伝えさせていただきました。

 

全ての財布選びに言えることですが、もし財布をみて ” ときめきや喜び ” が無かったら、金運アップどころか下降してしまいます。

 

一方で緑色の財布にご興味のある方に参考になれば幸いです!

page top